ミニマリスト

ミニマリスト オススメ 無印良品『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』レビュー

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

普段、使用している無印良品の『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』についてシェアします。

このリュックをオススメしたい人

・コスパの良いリュックが欲しい人。
・身軽なリュックが欲しい人。
・コンパクトなリュックが欲しい人。

 

無印良品 購入オススメサイト

LOHACO 送料が550円で無印良品より安い。日用品も購入できて、3780円(税込)以上で送料無料。

 

無印良品の『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

シンプルなデザインで、気軽に出かけられるリュックです。

縫製も丁寧で、ファスナーもYKK製でスムーズに開封できます。

サイズ:縦43×横32×マチ14cm
容量:20リットル
耐荷重:約20kg
本体重量:460g
表地:ポリエステル100%、背裏:ポリエステル100%、裏地:ポリエステル100%、メッシュ部分:ポリエステル100%
PC収納:可能
ファスナー:YKK製

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』 ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』 ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』 ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

リュックに入る容量

容量は20Lで、使用しているモノでわかりやすいモノはサーモスの5Lのソフトクラーボックスがちょうど入る大きさです。

高さはそれを2つ重ねたぐらいです。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

さまざまなポケット

2つのポケット

リュック内の背中側にはPC収納ポケットと仕切りポケットがあります。

マジックテープで飛び出ないようになっています。

2つのポケットの間にはメッシュ素材で仕切られています。

スペースの大きさはスペースは横幅は約27cm、高さは約28cmです。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』 ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

PC収納ポケットには私の使用している15インチのMacBook Proも入ります。

しかし、15インチを入れると、上部分がはみ出てしまうので、上から何か衝撃が当たると、故障につながるので、注意が必要です。

また15インチのパソコンにケースをつけると、PC収納ポケットには入らなくなります。

PC収納ポケットには13インチのPCやタブレットを入れるのが良いと思います。

また背中のクッション部分は他のリュックに比べると、クッション性が弱い感じがします。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

背面ポケット

右手側の背面にファスナーポケットがあり、リュックを背負ったまま、道具を取り出すことができます。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

ファスナーの幅は約17cmで、広いので、財布や定期券ケースなどを出しやすいです。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

背面ポケットはリュック内の仕分けポケットに繋がっています。

そのため、仕分けポケットに細かいモノを入れると、ファスナーポケットから取り出す際に他のモノと区別つかず、取り出しにくくなります。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

落下防止のストラップをつけることで、紛失しないようにしています。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

フロントポケット

フロントのポケットも開きやすく、マチが広いため、モノの入れ出しがしやすいです。

ファスナーの幅は約21cmで、高さは約17cmなので、小物をたくさんいれることができます。

無印良品の『ナイロン手付きポーチ 薄型』ならぴったり収納可能です。

私はKindleやペンケースを入れています。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』 ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』 ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

左右ポケット

カバンの左右には折りたたみ傘や水筒を入れられるポケットがついています。

深いので、ポケットに入れたモノが出てしまう心配も少ないです。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

肩の負担を減る

肩紐のクッション材の外側を厚くすることで、全体的に負荷がかかるので、重い荷物を背負った時に、楽に感じます。

内側が薄く、外側が厚くなっています。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

撥水加工

撥水可能されているため、軽い雨は弾くことができます。

しかし、大雨だと効果がないため、撥水機能はおまけ程度と考えたほうが良いです。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

スーツケースに取り付けられる

背面にはスーツケースに取り付けられる帯が付いています。

一方で、私は経験はないのですが、この帯がリュックを背負っている際に服を擦って、傷がついてしまうという意見もあるようです。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

自立する

バランスが良く、自立しやすいので、電車などで地面に置くときも倒れにくいです。

ミニマリスト オススメ 『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』

 

まとめ

『肩の負担を軽くする 撥水リュックサック』は毎日使用しており、仕事やプライベートでも活躍しています。

コスパも良く、リュックに迷っている方は、とりあえずこのリュックを買えば、満足度は高いはずです。

私がこのリュックに感じたことのまとめです。

良かった点

・シンプルなデザインで仕事でも使える。
・コンパクトで容量も大きい。
・肩の負担が掛かりにくい。
・PCと書類を入れられるポケットがある。

 

こうなったらいいなと思う点

・背中に当たる部分が熱のこもりにくいメッシュ素材になって欲しい。
・背面ポケットが仕切りポケットとつながらないようにして欲しい。
・背中のクッション性をあげて欲しい。

この記事を読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ABOUT ME
かずひろ
奈良県明日香村で自然農を実施。 『素のままで生きる』をテーマに自然農、コーヒー、ミニマル・サステナブルな暮らしについて発信中。